時空警察見てます。

お風呂上りに母親から「ツダカンでてるよー!」といわれたので(笑)。

途中からなんでヒトラーの所をちょっとしか見てないけど、
思い込みって怖いなー。
ヒトラーってとんでもない詐欺師だったと。
詐欺師って、自分が詐欺師だって思ってないから人をだませるってね。
やっぱり人間って自信満々に言われると、どんなにうさんくさくても
「あ、ホントなんかな」って思っちゃいますからね。
あれかな、やっぱり「オレオレ詐欺」(今は振り込め詐欺か)の人たちも
「オレオレ、オレだよ!」とか電話口で言ってるときって「オレ」とか「ケーサツ」とかに
心底なりきっちゃってるのかな。
もうオレ事故っちゃって金ないとやべーんだよぉぉぉ!!みたいに真剣に。
だとしたら精神的にかなりヘビーな仕事だな。いや、仕事じゃないか。

あと、歴史を変えちゃいけないわけですよ。時空警察。
どんなに卑劣な事件が目の前で起こって、それが止められそうでも。
フィクションだけど、実際あったらこれは守らないといけないんだろうな。
ヘタしたら自分が消えちゃうわけだし。
極端なオハナシですが、太平洋戦争がなかったら、私はこの世にいませんでした。
でもホントのハナシ。
こんな平凡な人生でも、どっかしら歴史上の事件とかかわりあるんだな~とか
まだ少女だった時分に母親から聞いたときはしみじみ思ったものです。
[PR]
by hrm8823 | 2005-01-05 22:54 | 戯言
<< オートミールはエライ! [LUSH]バナナづくし! >>